» その他のブログ記事

何となく思いついて、トートバッグを作ってみました。

パターン:Wildberry ステンシルプリントのトートバッグ
生地:生地とレースのお店プロート 8オンス岡山デニム

持ち手は縫うのが面倒臭かったので、適当に手持ちの綿テープで代用しました。ちょっと細いけど。
後、見返しの中に縫い込む形で持ち手を付けました。
取説だと袋の外側に直接縫い付ける仕様だったけど、綿テープでそれをやると格好悪いと思ったので・・・。

買ったばかりのwildberryさんのタグも縫い付けてみました。
結構可愛く出来たかな?
でもトートバッグって実はあんまり使わないんですよね(爆)←リュックサック至上主義

出来上がったバッグを娘の人に見せて、「塾の合宿に持って行く?」と訊いてみたら、「もう別のを用意したから良いよ」とのこと。(´・ω・`)ショボーン

***

合宿から戻ってきた娘の人、
「塾にこれ持って行って良い?」
と言って使ってくれております。ノートやテキストを分けて持ち運びたいとのこと。取り敢えず役に立って良かったε-(´∀`;)

以前購入したユニクロのメンズビッグシルエットTシャツ、Wildberryさんのステンシルでデコった奴を良く着ているのですよ。娘の人が(爆)
ダンスをやっているせいなのかそうじゃないのか、あのダボッとしたシルエットがかなりお気に召したようで、
「もう1枚欲しい」
等と言い出したのです。てゆかもともとあれはオイラのTシャツなんですが?(爆)

まあ兼用にしましょうと言うことで、期間限定価格になった所を狙って購入。

翼のステンシルシートを自分で適当に作って、Wildberryさんのステンシルシートとも組み合わせてちょっと痛々しい感じにデコってみました。痛いな(爆)
(前身頃側にもステンシルを施してあります。)
娘の人も気に入ってくれたのか、早速着て出かけていきました。ヽ(´Д`;)ノアゥア…

暑いです。

日曜日は出かけるのもいやだったので、自宅で試験勉強したり久々にレジンで手仕事したりしてました。

ヘアゴムは娘の人に約束していたもの。ちょっと重いかな?
蝶々のストラップは、来月行われる「双蝶会」の時に付けていこうと思って作成。
ダルマのピアスはプラ板で作って後からレジンでコーティングしたのですが、ダルマが大きすぎました・・・次の課題ですorz

センスは無いのですが、こういったちまちました手仕事はやっぱり楽しいです。
次は、娘の人から「友達の誕生日にプラ板でストラップを作って欲しい」と頼まれているので、その試作品を作ってみようと思います。インクジェット用プラ板、高いんだもんなあ・・・(´・ω・`)

ふと「プラ板でキーホルダーが作りたい!」と思い立ち、近所の手芸屋でプラ板を買ってきて作ることにしました。
まずプリンター用のプラ板に、作りたいものを印刷します。
100均の透明プラ板にヘアスプレーを吹き付けてもプリンターで印刷出来るらしいのですが、成功率にバラツキがあるそうなので、ちょいとお高いけど市販品を購入しました。

プリントしたプラ板を、好みの形にチョキチョキ切り取ります。ついでにパンチで穴も開けます。
「こんなの作ってたら、娘の人も欲しがるだろうなあ・・・」と思い、娘の人にも訊いてみた所、当然「欲しい」とのこと。しかも嬉々としてジャニのジュニアのメンバーを名前を挙げてくる始末。だからジュニアの子の名前なんか言われても解んねえっつーの!ヽ(#`Д´)ノ

切り抜いたプラ板をオーブントースターで焼き焼きします。物凄く小さくなりました。
よく「1/4の大きさに縮む」なんて言われてますが、この「大きさ」は「延長」であって「面積」ではないのですね。おばちゃん勘違いしとったわ・・・(´・ω・`)ショボーン

更に表面をUVレジンでコーティングして完成です。このためにわざわざUVランプも買っちゃったぞヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
娘の人の分は、ついでにマニキュアでちょっとラメラメさせてみました。

娘の人は大層喜んで早速ランドセルに付けてくれました。良かった良かった。
プラ板もレジンも楽しいので、また色々作ってみようと思います。取り敢えずUVランプは買って良かった。レジン難しいけど楽しい。

***

学校ではプラ板キーホルダーが好評だったようで、「欲しい!」と言う子もいたらしい。ま、また今度作るね!(;´∀`)

3年位前に血迷って買ったミニ裏毛のロングフレアスカートがあるのです。
買った当初1、2回履いただけで、まっっっっっっっったく履いていない(爆)←正直想定内ではあった
このまま箪笥の肥やしにするのも何だけど、捨てるのも勿体ないし、かといって娘の人が履くには丈が長すぎるし・・・と言う事で、思い切って改造することにしました。

裾だけジョキジョキ切り取って、ミシンでガーッと縫い合わせて、サルエルパンツにリメイクしてみました。所要時間30分。超簡単。
形はWildberryさんのサルエルパンツのパターンを参考にしました。

元々フレアスカートなので若干裾が広がります。サルエルパンツと言うよりはガウチョパンツっぽいかも。でも一切キニシナーイ←
娘の人に見せた所、喜んで引き取ってくれました。カモフラの方がお気に入りのようです。早速履いて出かけてくれたので、スカートも喜んでくれているに違いないと思われます(笑)

最近、もっぱら生地の在庫処分に励んでおります。
今回は、長襦袢を作ろうと思って買っておいたスケアー生地を使って、娘の人の部屋のカーテンを作ることにしました。

作り方は、好きな生地の端にプリーツテープを縫い付けて、専用のプリーツフックを差し込むだけ。
ちゃんとヒダを畳んで作るやり方もあるのですが、これを使った方が断然簡単です。
後は裾を三つ折りで始末すれば完成。110cmの生地を目一杯使って作ったので、両端は耳のままで特に始末はしてません。

こんな感じになりました。
娘の人の部屋は北向きなので、遮光カーテンを付けておくと昼間でも真っ暗になってしまうのです。
ある程度太陽光が透ける生地の方が朝も適度に明るくなるので、付け替えて良かったかな、と思います。

先日「服地・布地のマツケ」さんで買った撥水生地を使って、早速エコバッグを作りました。
布は買ったら直ぐに縫わなきゃダメなのよ!(←自分に言い聞かせている

おにぎり柄のは撥水ナイロンオックス。ちょっと厚手です。ちょっと畳む時に力が必要です(苦笑)
パンダ柄のは撥水ナイロンタフタ。こっちは薄手なので畳むとコンパクトになります。

エコバッグを2枚縫ったら、買ってきた縁取り用バイヤステープが綺麗に使い切れました。マーベラス。
作り方のサイトでは、底を縫った後バイヤステープで来るんで始末をしているのですが、もともと底の部分には丁度生地の耳が来るので、本縫いのみで省略しております。決して面倒臭いからではない
更に作り方のサイトでは、真ん中の裁ち落とした部分をポケットに流用しているのですが、ポケットはあってもまず使わないので、潔く省略しております。決して面倒臭いからではない決して

作り方は例によって、「簡単!お洒落なエコバッグの作り方」を参考にしました。
だってこれ簡単だし、型紙も必要ないし、畳めばコンパクトにまとまるし、沢山入るし、使い勝手が滅茶苦茶良いんですよ。持ち手が太いので、荷物を沢山詰め込んでも持った時に手が痛くならないし、とにかく便利です。

Calender

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Counter

  • 34316総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
  • 65昨日の閲覧数:

アーカイブ


Instagram ID:umeko_0903
RSS
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 自転車ブログへ


最近のコメント