» 大島紬のブログ記事

先日マハーバーラタ戦記を見に行った時の着物です。
せっかく下界に降りたんだもの、雨だろうが着物着ていきますよ当然ですよ!←

頂き物の泥大島と、随分前に買った京袋帯。
献上博多帯は絹鳴りが物凄くて観劇中五月蠅いかと思い、柔らかいこっちの帯を採用。
最初は折角1階席で観るので柔らかものを着ようかと思ったのですが、天気も悪かったし、演目がインド歌舞伎だったのでエキゾチックな感じが何となくするかと思ってこの着物を採用。
そりゃ本当は更紗とかバティックとかで作った着物を持っていれば良かったんでしょうけど、俺持ってないし(苦笑)
大島はやっぱり軽くて着やすいです。
エキゾチックとはなんぞや

朝早かったのと眠かったのでバタバタしながら着付けしたので、若干シワシワではありますが一切キニシナーイ(待て

気温が涼しかったので、これに羽織を着て、上から雨コートを着て出かけたのです。

・・・暑かった(爆)

正直雨コートだけで良かった・・・(´・ω・`)
着物が暖かいお陰なのか、単に俺が暑がりなだけなのか、その両方ともなのか。

Calender

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Counter

  • 41740総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 66昨日の閲覧数:

アーカイブ


Instagram ID:umeko_0903
RSS
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 自転車ブログへ


最近のコメント