» てしごとのブログ記事

娘の人の手袋用の毛糸を買う際に、実は自分の分の毛糸も買っちゃっていたのでした。しかも初Opal!
(Opalとはソックニッターさん達に大人気の、ドイツ製の毛糸でございます)
6号針でもいけそうな6本撚りの糸を選んでみました。

ネットでの情報を元に糸玉の中から糸端を取り出そうとしたのですが、物の見事に失敗(爆)
結局今回も糸玉を巻き直してから作業することになりました。(;´д`)トホホ…

完成したのはこんな感じ。
Opal凄い!ただ編んでるだけなのに、編み込みみたいな模様が浮き上がってくるのが面白い!
柄の出方が解らない分、楽しくざくざく編めました。
編み図は娘の人に編んだのと同じ、たた&たた夫さんの「初めての手袋」を参考にしました。
一つ一つのパーツが小さいので、案外早く編み終わりました。5本指手袋楽しいです。糸始末がくっそ面倒くさいけどな!(爆)

次は靴下にチャレンジするのだ。こっちは糸始末があんまり無いはず!(待て

苦節1年弱、漸く大作が完成しました。

【なわともこのカメレオンポーチ】です。やっと完成したよー!ヽ(*´∀`)ノ

と言っても、実はパーツを編み終わっていたのは去年のGW辺りだったんですが(爆)

パーツを組み合わせるのと、中袋縫うのが面倒でずっと放置してました。カメレオン(m´・ω・`)m ゴメン…
しかもどう見ても胴体パーツが大きめに編み上がってしまい、中袋と全然大きさが合わない(爆爆)
「ええい面倒!」とばかりに無理矢理縫い合わせましたが・・・。←物事には多少の力業は必要なのです

取り敢えず使うのが勿体なくて部屋でオブジェと化しています。良いのかこれで。

寒くなってきてから、娘の人が通学にミトンを填めていくようになったのですが、私が以前かぎ針編みで編んだ奴で結構ごついのです。

(´-`).。oO(新しいのを編んであげた方が良いかなあ・・・)

と思い、「ミトンとグローブ、どっちが良い?」と訊いてみたところ、
「グローブ!」と即答。ヽ(´Д`;)ノアゥ…

と言うことで、初めて5本指手袋に挑戦する羽目になりました。(;´д`)トホホ…
いきなりもんのすごい細い針と極細毛糸で編むなんて到底無理だと思ったので、たた&たた夫さんの「初めての手袋」を参考に編むことに決定。合太&6号針なら何とかなりそう。
オカダヤで「ナスカ エブリデイカラフル」を購入し(色は娘の人に選ばせた)、早速編み始めようとしたんですよ。

糸玉の中から糸端を取り出せない(爆)

無理矢理取り出そうとしたら、毛糸の塊がごろっと出てきてしまったので、やむを得ず外側の糸端から編み始めることにしました。

が、糸を引き出そうとするたびに糸玉がゴロンゴロン転がるので、やっぱり編みにくい。
で、結局こうなりました。

1玉丸ごと巻き直しました(爆)
ネットではラップの芯を使うやり方が良く紹介されていますが、そんなもんは都合良く我が家に存在しないので、綿棒で代用。全然行けました。これなら糸玉の中から糸を引き出せます。
巻き方はこちらのサイトを参考にしました→ 

編み物環境が改善されたところで、気を取り直して編み始めました。
作り目~2段目位までは4本針で編んで、それ以降は輪針を使ってマジックループで編み進めます。

色々紆余曲折があったけど、何とか完成!
夫の人の実家でも、嫁仕事を一切せずにひたすら編み続けた甲斐がありました。
ちょいちょい間違えてる箇所とか糸が緩んでる箇所とかあるけど、その辺は通常営業なので一切気にしない(`・ω・´)キリッ ←

問題は娘の人がちゃんと身につけて登校してくれるかどうかなんですが・・・(´・ω・`)

昨年、かぎ針編みでロングマフラーを編もうと思って毛糸を買ったのですが、途中で気が乗らなくなって放置してしまいました。
で、結局「パターンが気に入らなかったんだ」と言う結論に達し、じゃあ気に入ったパターンで編み直しましょうそうしましょうということにしました。

今は無い雄鶏社の「アラン模様の小物」と言う11年前に出版された本より、ロングマフラーを編みました。
糸はダルマのメランジスラブです。
もともと本の指定糸はパピーのパレルモだったのですが、ちょうどパレルモとメランジスラブが似たようなゲージの糸だったので、こちらのパターンを使うことにしました。
前から編んでみたかったパターンでもあったし。
やっぱりアラン模様は「編んでる!編み物してる!」みたいな実感が湧きやすいなあと思います。
編み地に厚みが出るので温かいし、デザインと実用性が共存してるのって本当に素晴らしい。

実はハニカム模様をちょいちょい間違えております。
でも一切気にせず突き進むのが男塾魂というものです(イミフ

***

6玉使って本体を編んだのですが、それだとちょっと長さが足りずに使いにくかったので、1玉買い足してフリンジを付けました。
(元々眺めのマフラーをぐるぐる巻き付けるのが好きなのです)
そしたらちょうどいい長さになったので大満足。
年末年始は稀に見る大寒波がやってくるらしいので、これで凌げるかな。

手芸材料のお店! Craft Tamago」さんで買ったレジン枠で、いそいそとキーホルダーを作ってみました。

左側のは娘の人が作った物。右側のは私が作った物です。
本当に個性が出て面白いなあと思います。
しかも娘の人の方がなんか上手に出来てるし・・・配色も良いし、封入物の混ぜ方も良い感じ。ぐぬぬ。

ムシャクシャしてついカッとなって作った。後悔はしていない。

懐中時計型のミール皿に、推しグループの写真を貼り付けてレジンで固めてみました。
歯車も貼り付けてスチパン風にしてみましたよ。あんまり目立つのは嫌なので←

推しグループが無くなっちゃうのって寂しいなあ・・・(´・ω・`)ショボーン

去年Cast-Onして放置状態だったブツを解消するキャンペーン実施中でございます(爆)
と言うわけで完成したのがこれ。

Ravelryの中で公開されている無料パターン「Cozy Cuffed Mitts」です。
使った毛糸はハマナカのメンズクラブマスターと、ダルマのポンポンウール。
ポンポンウールは1玉だけ余っていたのですが、何とか使い切ることが出来ました。
メンズクラブマスターはまだ3玉位余ってる・・・どうしよう・・・(;´Д`)

使った毛糸も針もパターンで指定されている物より太めだったので、段数や目数はかなり減らして編みました(普通にパターン通りに編んでいたら大きすぎることに途中で気づいたので、何回かほどいて編み直しました)。

先っぽのリブ部分を伸ばせば、指先全体を被うことが出来ます。
自転車乗る時に便利なので、通勤時にフル稼働しそうです。

Calender

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Counter

  • 43601総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 49昨日の閲覧数:

アーカイブ


Instagram ID:umeko_0903
RSS
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 自転車ブログへ


最近のコメント