» 旅行のブログ記事

早いもので、もう帰京の日でございます。
2泊3日しかいないんだもん、そりゃあっという間だわな。

娘の人は寒さにやられたらしく、朝からお腹の調子が悪そう。
でも新青森駅に着いたらソフトクリーム買って食べるってどーいうことよ(爆)

大人はイカメンチをつまみにビールを頂きましたよ。昼ビール最高か←
こうして今年も飲んだくれの1年になるのですね、(;´д`)トホホ…

娘の人は昨日まで塾の冬期講習に参加していたので、今年は大晦日に帰省することになりました。
私と娘の人にとっては2年振りの青森です。

新幹線に乗る前に、大宮駅でお昼ご飯。これは大宮ナポリタン。埼玉県産の野菜を多く使用しているとのこと。

野菜が多めのカレー。夫の人と私は、ナポリタンとカレーをシェアして食べました。
(二人ともどっちも食べたかったのでこうなった)

娘の人はロコモコ。これも美味しそうだな。

新幹線では暇なので、ひたすら娘の人用の手袋を編んでおりました。
3時間も乗っている間ずーっと編んでいたのに、全然進まなかった・・・(´・ω・`)

新青森駅到着。いつものねぶたがお出迎え。

ご馳走を頂きながら紅白を見て、大晦日の夜は更けていきました。来年もいい年になりますように。

早いもので今日はもう帰宅の日です。
昨日親戚のお宅で日本酒を飲み過ぎてヨレヨレになりながら、新幹線に乗り込みました。

新幹線車内では、早速函館で購入しておいたマルセイバターサンドを開封しましたよ。
初めて食べた娘の人、「えー!なにこれ凄く美味しい!!」と感激してくれました。
そりゃそうだよ基本的に甘いものが好きでは無いこの母がこよなく愛してやまないお菓子だぜ←

本日は夫の人の誕生日でもありまして、ささやかながら祝いの宴を設けさせて頂きました。
尤も夫の人は二日酔いが酷くて全然お酒も食事も進まなかったんだけど(爆)

函館土産のトラピストバターとカール・レイモンのソーセージも頂きましたよ。
これやばいです特にバター。めちゃくちゃ美味いです。じゃがバターとか死にそうに美味いです。タクシーの運ちゃんから強烈に勧められて買ってみたんだけど、お値段だけのことはあります。買って良かった。

青森二日目。
せっかくだからどこかに出かけようと言うことになり、「津軽こけし館」に行くことになりました。

こちらがこけし館。「津軽伝承工芸館」が隣接しており、セットで楽しめるような施設になっています。

こんな大きなこけしや、

大きなだるまさんがいたりします。

なぜかマトリョーシカもあったりして。何故ロケット・・・(´・ω・`)

木製玩具も多く展示されており、コマ回しコーナーもありました。結構熱中してやってしまいました(苦笑)

謎のゆるキャラ・こけシケ子ちゃん。圧がもの凄かった(爆)

お昼ご飯は隣接している津軽伝承工芸館にあるレストランで頂きました。
夫の人は黒石名物・つゆ焼きそばをチョイス。

私はカレーつゆ焼きそばにしてみました。正直カレーの方が美味しかったかも(爆)

伝承工芸館で足湯に浸かったり、津軽三味線の実演を聴いたりした後は、ドライブも兼ねて近場にある浅瀬石川ダムまで足を伸ばしてきました。ここのダムではダムカードを配布しており、いそいそとゲット。
(1人1枚しかもらえないので、私が貰った分は夫の人の会社の上司に貰われていきました)

この辺りはちょうど桜が満開でした。

帰りに、八甲田山麓の萱野高原にある「かやの茶屋」で休憩。
ここには、

「1杯飲むと3年長生きし、2杯飲むと6年、3杯飲むと死ぬまで生きる」と言われる「三杯茶」といわれるお茶がある。

とのことでして、娘の人は張り切って3杯飲んでました(苦笑)

この日は久しぶりに青森に来たと言うこともあり、親戚のお宅に顔を出して回ったりして終了。明日はもう帰宅ですよ。お休みは早いなあ。

ものすごい雨と風で目が覚めた函館の朝でございます。
朝風呂を堪能してから、朝ご飯にレッツゴー。

バイキング形式の朝ご飯でしたが、夕飯と同様に一口料理がたくさんあったので、色々と取ってしまいました。ご飯はついついカレーにしてしまいましたよ。朝だからこれ位良いよね←

オムレツも焼いて貰えます。

夫の人と私は、ホタテの卵とじにしました。そうか、スキレットはこういう使い方もあるのだな。今度真似しよう。

とにかく雨風がもの凄かったので、とてもじゃないけど暫く動けないと思い、チェックアウトギリギリの時間まで部屋でテレビ見たりして、ちょっと遅めに動き始めました。
本当は今日は函館山に上って眼下の景色を楽しむ予定だったのですが、とてもじゃないけど天気が悪くて景色どころじゃ無いだろうと言うことになり、次の目的地だった金森レンガ倉庫に直行。

ちょうど金森ホールで「PIECE OF PEACE」というアートイベントが開催されていたので、せっかくだから見に行くことにしました。
「PIECE OF PEACE」はレゴブロックで作った世界遺産を展示しているチャリティーアートエキジビションでして、様々なアーティストの方も協賛されています。
めちゃくちゃたくさん展示してあったので、一部分だけご紹介。

言わずと知れたアテナ神殿(違

今回の展示でもポスターやチラシに使われていたサグラダ・ファミリア。

タージマハル。やっぱり綺麗。

娘の人が修学旅行で見てきた。日光東照宮の陽明門。

白鷺城・姫路城。

なぜかパンダもいました(´∀`*)

日本一の霊峰・富士山。

自由の女神。ちょっとずんぐりむっくりな気がしますが気のせいだろうか。

イースター島のモアイ像。なんだかカラフルです。

ローマのコロッセオ。

***

散々色々見たり、キャンドルの制作体験をしたり、おせんべいを食べたりした後は、市電に乗って函館駅前まで移動。
ちょっと遅めのお昼ご飯を食べることにしました。
あんまりガツガツ客引きをしてないお店に適当に飛び込んでみました。

活イカの刺身は当然頂きますよ。身がスケスケです。美味しい(´∀`*)
1~5月はヤリイカで、それ以外の季節はスルメイカだそうです。

私はホタテいくら丼。

娘の人はシンプルにいくら丼。わさび無しで更にシンプル。

夫の人は豪勢に三色丼。

函館グルメを堪能した後はお土産を物色し、はこだてライナーから新幹線に乗り継いで新青森まで移動。
約1年半ぶりに青森の実家を訪問しました。義父も義母も娘の人に久々に会えたので嬉しそう。良かったε-(´∀`*)
親戚から頂いたというトゲクリガニを美味しく頂きましたよ。

初めての北海道・函館だったけど、見るところもたくさんあるし食べ物も美味しいし、良いところでした。また来たいなあ。

***

おまけ。

娘の人が函館から連れて帰ってきたジンギスカンのギスくん。ホゲットだそうです。
(彼は現在娘の人と一緒に登校しております。)
最初見た時「サフォーク種っぽいね」なんて話してたんですけど、サフォークは顔が黒くて胴体が白いんだよ!逆だよ!(爆)

去年は夏休みも冬休みも受験勉強一色で、青森に帰省できなかった娘の人。
「今年のGWの旅行は、青森とセットにして、函館まで足を延ばしてみよう」
という夫の人の発案により、一路函館を目指すことになりました。
私と娘の人は蝦夷地初上陸なので、そりゃあワクワクですよ。

新幹線で新函館北斗を目指します。
この日は朝ご飯を食べていなかったので、ビールをお供に豆狸のお稲荷さんをmgmg。

お弁当は鮭ハラスご飯弁当。(゚д゚)ウマー

新函館北斗駅からはこだてライナーに乗り換えて、五稜郭を目指しました。

五稜郭駅からてくてく歩いて五稜郭公園に到着。
桜を目当てにした観光客がたくさんいらっしゃいました。

東京ではすっかり葉桜になってしまっているのに、こちらでは満開です。綺麗。

六花亭に心惹かれつつも五稜郭タワーを目指します。

これが星のとりでですか!うおーテンション上がるー!✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

大砲のレプリカ。

土方歳三先生。
実は私も夫の人も箱館戦争の件はあまり詳しくなかったので、
五稜郭タワーに展示されていた五稜郭と箱館戦争の資料をかなり真剣に読みふけってしまいました。大政奉還から箱館戦争終結まで半年くらいだったのね・・・。
(一応事前に碧也ぴんく先生の「星のとりで」は読んでおいたんだけど、第1巻までしか出てないので五稜郭にも辿り着いてない状態←)

奉行所。

五稜郭からは市電に乗って、湯の川温泉を目指しました。

晩ご飯はバイキング。でも炉端焼きや鉄板焼き、天麩羅なんかも揚げてもらえて非常にすばらしいところでした。
前菜みたいな一口サイズの料理がたくさん並べられていたのも良かったなあ。

これは娘の人のチョイス。焼き飯美味しそう。

ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

大人は当然ビールを頂きますよ。北海道だけどサッポロビールじゃ無いのね←

炉端で焼いてくれるサンガ焼き。イカとか鮭とかホタテとか色々入ってました。

誰だ天丼なんぞ頼んだ人は。美味しそう。

ホタテも美味しい。

当然お酒も進みます。
大人はビールから赤ワインにシフトチェンジ。

子供のみのサービスメニューと言うことで、娘の人だけチェコレートパフェを貰えました。

私は〆にご飯(なんかの混ぜご飯だった)と三平汁を頂きましたよ。

こんな感じで函館の夜は更けていったのでした。
明日は1日函館観光をして、青森に向かいます。

朝の冷え込みで目が覚めた実家二日目は、早々に午前中の便で一路関東へ。
だって午後の便のバスで帰ると、高速道路で恐ろしいレベルの渋滞に必ず巻き込まれるんよ・・・(´・ω・`)

テンヨ武田の「ビミサン」を使って作った卵。
※ビミサンは、中部地方を中心に出回っているメジャーなめんつゆです。

次はまた来年の秋祭りに来ることになりそうだけど、皆元気でいて欲しいな。

Calender

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Counter

  • 43601総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 49昨日の閲覧数:

アーカイブ


Instagram ID:umeko_0903
RSS
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 自転車ブログへ


最近のコメント